無犯罪証明書のポイント足りないあなたへ!安心してください方法はございます!

無犯罪証明書のポイント足りないあなたへ!安心してください方法はございます!

僕は、4年前にオーストラリアに留学していたので、オーストラリアから無犯罪証明書を取得しなければならなかった。※オーストラリアなどの特定の国に、6ヶ月以上滞在した経験がある場合は警察証明が求められる。必要なものは、パスポート、クレジットカード、あと銀行の残高証明や免許書など・・・

パスポート、クレジットカードはあるけど、、、銀行の残高証明や免許書なんてあるわけない!!!4年前の話しだし、カナダのビザ取るつもりなんてなかったし、残ってるわけないじゃん!

これはやばい、、、何も書類が残っていない、、、もうカナダにワーホリできないかと諦めかけてした。それでも、何か方法はないのかと調べていると、他にも信用情報を証明できる方法が!!僕と同じように途方にくれている人は、参考にして欲しい!

まず初めに用意する書類は?


現在オーストラリアに住んでいる人や、最近帰国した方であれば、問題なく用意できるかもしれないが、帰国してから数年経っている人だと、用意することが中々難しい。僕も、そのうちの一人であったので、とても焦った!しかし、調べてみるとこれら以外でも信用情報として受理さえるものがあるらしい!

それは、「戸籍謄本」である!

こちらの方は、戸籍謄本で問題なく受理されたらしい。
https://puffymelon.com/oz-police-check/

日本の戸籍謄本とその翻訳があれば、受理されるとのことなので、早速僕もこの2つを用意して申し込むことにした。ちなみに、戸籍謄本の翻訳について、自分で行おうとしたが、調べてみると外部機関に出して証明書をもらった方が良いと書かれていたため、外部機関に翻訳してもらうことにした。
頼んだ翻訳会社はここ!
「翻訳のサムライ」
https://www.translators.jp/

価格は、7,560円(税込)でした。うーん高い!!!笑

申請方法を開始!!

書類が揃えば後は、簡単です!僕が説明するよりも先程、紹介した方がわかりやすく説明しているので、参考にしてもらうと良いかも!笑

https://agent.jpcanada.com/blog/police-check-australia/
僕が用意した書類はこちら!

・パスポート
・クレジットカード
・戸籍謄本
・戸籍謄本の翻訳

これらをクリック!!

すると115点で次に進めるようになる!あとは、同意書の署名、書類の添付、申請者の情報を記入しいてく。あまり難しくはないので、サクサク進んでいくかと思う。

最後に、支払いが必要となるので、注意が必要。価格は、42ドル。書類の送料や準備代としてお金がかかる。戸籍謄本の翻訳代より安くてよかった!笑

届くまでの時間は?

支払いが終わると、後は待つだけ。早くこないかなーと待っていたのだが、2週間位かかって到着した。届く日数はその時によっても異なるので、時間に余裕を持っておいた方がよい。ちなみに封筒と中身はこのような感じ!これだけのために、1万円くらいも払うのかと思ったがそこはしょうがない!笑

意外と難しくはない!

オーストラリアに申請をしなければならないということで、めんどくさいと思っていたが、それほどめんどくさくはなかった。戸籍謄本の申請も含めれば、1ヶ月もあれば、取得までできた。銀行口座や運転免許書があれば、もっと簡単に取得はできるはず。留学直後は、もう他にワーホリに行くなんて考えてないかと思うが、何かあったときのために、取っておくほうが良いかと思う。