スポンサー探しをはじめました!!

スポンサー探しをはじめました!!

世界一周の際に、やって見たかったのが、スポンサーをつけること!!世界一周をしている方でも、スポンサーになってくれる企業にメールをして、実際に商品提供をしてもらっている人も何組もいた。その人たちの、経験談を参考にし、僕もスポンサー探しを始めてみた!!

スポンサーをつけたい理由

僕がスポンサーをつけたい理由は3つ!

1,商品を提供していただけるから

2,スポンサーがいることで、箔がつくから

3,応援されるとやる気になるから

大きい理由としては、商品を提供していただけるから。スポンサーについてもらう理由としては、「商品提供」と「資金提供」がある。ただ、資金提供はハードルが高い。そのため、商品提供の方がしてもらいやすいらしい。企業としては、少しでも企業の宣伝となればいいなと言う感じでしてくれるらしい。

また、スポンサーがついてくれることによって、世界一周に箔がつくし、やる気にもなる。個人の自分に企業がついてくれることは、すごいことである。そのため、頑張ってスポンサーをつけたいと思っている。

スポンサー探しの方法

スポンサー探しは、自分が欲しい商品の企業を調べていくだけ。例えば、カメラを提供して欲しければ、「カメラ 企業」みたいな感じ。これを繰り替えしていく。カメラ、コンタクトレンズ、洋服、カバンなど・・・僕は、この方法でとりあえず31社にメールを送ることにしてみた。

 

・コンタクトレンズ、メガネ 4社

・アウトドア系        12社

・洋服            2社

・カメラ、ドローン      9社

・サングラス         3社

・その他           1社

 

メールアドレスが書いてあれば、そこに直接メール。なければ、お問い合わせフォームから連絡する。直接メールできれば、企画書も一緒に添付して送信する。

企画書の作り方

僕は、企画書を作って、自分の旅の目的などを見やすくまとめてみた。内容としては、

 

自己紹介→これまでしてきた旅→ルート→目的→目的への手段→協賛のお願い→協賛していただいた商品の拡散方法1〜3→連絡先

 

このような感じで10ページくらいの企画書をkeynoteで作ってみた。正直、世界一周の目的を決めるのが難しかった。例えば、ちょっと珍しい目的にしてみようとか考えてた。(例えば、世界中の人にハグしてもらう。世界のゲテモノ料理を食べてみるなど)

でも、無理して目的を作ってしまうと、それをやらなければいけないという足かせができてしまい、旅に集中できなくなってしまうかもしれない。だから僕は、大きい目的として、「世界と日本の架け橋になる」という、目的にすることにした。

世界の人で日本を知らない人には、日本のことを教えてあげる。日本の人には、世界の知らない場所を教えてあげる。すべての人がもっと世界に興味を持ってもらえればいいなとこの目標にした。

自分の思いを企画書にうまく落とし込めれば、伝わるのではないかと思う。ただ、こんな事書いてて、スポンサーがつかなかった場合、恥ずかしいので企画書についてはあまり書かないようにしときます。笑

とりあえず当たって砕けろ!!

正直、スポンサーがつくかはわからないが、興味があればとりあえずやってみるといいと思う。企業にメールをするのは、緊張するけど、相手にしてもらえなかったら無視されるだけだし、特にダメージはない!笑

世界一周に行くなら、+αで色々なことにチャレンジしてみたいと思う!ブログで、「スポンサーつきました!!」なんて記事かけるといいなー!笑