〜キルギス編 day5 伝統的な家ユルタに宿泊!自然に囲まれて最高の体験!

〜キルギス編 day5 伝統的な家ユルタに宿泊!自然に囲まれて最高の体験!

今日は、昨日の夜仲良くなった、ジミーと日本人女性と一緒に「アルティンアラシャン」を目指すことに。

朝7時半に起きて準備開始。1日分の洋服などを小さいバッグにパッキングして朝ごはん。その他の荷物は、ホテルに置いて行くことにした。

準備など全て終わったので、9時に出発!アルティンアラシャンでは、水や食べ物をゲット出来ないので、事前に買っておく必要があるので、水2Lとお菓子を買い込んだ。重いけど仕方がない。

そこから、アルティンアラシャンの登山口までマルシェルートカで行くのだが、どれだか分からない!笑

いろいろな人に聞いて、やっと350のバスがアルティンアラシャン行きということが分かった!料金は1人50ソム。

アルティンアラシャンの位置はこちら。

カラコルから約30分でアルティンアラシャンの登山口に到着。

こっから今日のメインのトレッキング開始!!約5時間ひたすら歩く。

最初は平坦な道で楽勝と思っていたが、途中から険しい道が沢山。

でも、綺麗な景色を見ながらのトレッキングは最高!途中、休憩をしながら頑張って登っていく。

5時間かかって、今日の宿泊場所であるアルティンアラシャンに到着!長かった、、、

アルティンアラシャンには、ホステルが5つしかない。着いてから数軒ホステルを見たが、1番最初に見たVIP travel」に泊まることに。VIP travelは他に比べて少し高いが、綺麗!また、3人だけなのに、ユルタと呼ばれるテントを貸してくれた!

値段は、夕食、朝食込みで1,100ソム。中もかわいい。

アルティンアラシャンのお目当はいくつかあるがその中でも断トツ楽しみだったのが、日本人が愛してやまない温泉に入れること!

アルティンアラシャンは、温泉が湧き出ている。また、温泉は2種類あり、ホステルに付いているものと、歩いて行くフリーの温泉がある。(VIP travelには温泉は付いておらず、他の宿に行かなければならない)ホステルに付いている温泉は、200ソム(約300円)かかる。

今日は、フリーの温泉に行くことに決定。ビシュケクで同じ宿だった日本人男性もアルティンアラシャンに来てたので、一緒に行くことにした。

フリーの温泉までは、15分くらい歩く必要がある。サンダルで向かったのだが、道のりは、険しく脱がなければならなかった。 そんな、道のりを進み見えてきた温泉がこちら!

小さい、、、そして、ぬるい!笑

贅沢は言ってられないので、入ってみるが、苔がめちゃくちゃ生えていた。ただ、一応温泉ではあったので、身体を浸かって疲れを癒やした!

日本に帰るまで温泉なんて入れないと思っていたので、まぁ満足!!フリーの温泉は1つしかないため、人が入っていたら待たなければならないので、注意が必要。また、温泉には、シャワーがないため、宿に戻ってシャワーを浴びた。

シャワーを浴びた後は、ユルタの中でみんなでご飯を食べた。

ご飯を食べ終わってもまだ7時だったので、ジミーとビールを飲みながら、他の宿泊客と話していた。ロシア人とも話したのだが、すげー可愛かった。笑

ビールも飲み、もうやる事が無くなったので、10時には就寝!明日は初体験のホーストレッキング!楽しみだ!