世界一周、留学の方必見!1年間4万円で保険料を抑える方法とは!

世界一周、留学の方必見!1年間4万円で保険料を抑える方法とは!

世界一周で大事なのが海外保険に入ること!世界一周中に、病気やケガ何が起こるかわからないので、絶対に入っとくべき!!

僕は、オーストラリアに留学していた時にも保険に入っていた。そのため、風邪などで病院にいった際には、無料でたくさんの薬をもらった!

また、一回スケボーを足の親指に落としてしまい、爪の根元が腐ってしまい病院で爪を剥がしてもらった。これも無料!特に世界一周中は何が起こるかわからないので、しっかり保険に入っていこう!

Advertisement

保険会社に頼む?それとも、クレジットカードを使う?

世界一周に行った人のブログをチェックしたのだが、保険の入り方は2つに分かれる。

①クレジットカードの保険 6ヶ月+海外の保険6ヶ月

②日本の保険会社で1年間

①クレジットカードの保険 6ヶ月+海外の保険6ヶ月

これは、クレジットカードの保険を上手く使って保険料を抑える方法。知っている人も多いだろうが、クレジットカードは発行された時点で、保険をうける権利を持つことができる。

中には、年会費無料で、しっかりとした保険をうけることができるものもある!また、複数のクレジットカードの保険を使うことができるので、上手く組み合わせると保険料を抑えることができる!

ちなみに僕は、ハワイに滞在していたときに銀歯が取れてしまったのだが、それもクレジットカードの保険でカバーできた!持っていたカードはエポス!詳しくまとめているので、気になる方はこちらから!

クレジットでカバーできるのは、半年なので、その後は保険に入る必要がある。このときに注意が必要なのが、日本の保険会社は日本にいないと契約出来ない点である。そのため、海外の保険会社で契約しなければいけない。

クレジットカードの保険は、2種類ある!

クレジットカードの保険は、

・自動付帯
・利用付帯

の2種類がある。

自動付帯は、カードを持って海外に行けば勝手に保険が適用になるもの。

利用付帯は、旅行に関する交通費の支払いをして始めて、保険が適用になるもの。

なので、自動付帯、利用付帯のクレジットカードを合わせて使うことで、最大6ヶ月クレジットカードだけで保険をカバーできる。

海外の保険は料金が安い!

海外の保険は日本の保険に比べるとめちゃくちゃ安い。

日本の保険会社に、1年での保険料を聞いてみたところ最安で約16万円!(グローバルパートナーズ)

それに比べ、海外の保険の場合半年でなんと約4万円だった!

保険の内容にもよるが、日本の保険価格は年々上昇しているらしく、この価格で保険に入れるのはないだろう。

これらについては、個別にまとめているので、こちらを見て欲しい!

まとめると、以下となる。

メリット

・保険料を安く抑えられる!(最安で4万円前後)

・上手く組み合わせれば、普通の保険よりも手厚い保証をうけられる

デメリット

・カードを複数発行しなけれので、めんどくさい

・保険を使った場合、複数に連絡をしなければいけない

・海外の保険に加入すると、日本語通訳がつかない

Advertisement

②日本の保険会社で1年間

金銭面に余裕がある人は、出国前に日本の保険会社に入るほうが良いだろう。日本の保険は、プランが充実しているので、自分にあった保険を探すことができる。

例えば、死亡保険を少なく、携行品保証を手厚くしたいなど。

また、日本の保険会社の1番のメリットとしては、日本語での手厚いサービスがうけられること!

海外で治療を受ける際に大きな問題となるのが、言語。日本の保険会社では基本的に電話での通訳サポートがあるので、現地の言葉を話せなくても心配がない。

また、医療にかかった料金を先に支払いをした際に、書類を日本の保険会社に送ればいいだけなので簡単!海外の保険に入った場合は、書類を海外に送って、英語でやり取りする場合もある。

ただ、日本の保険は年々値上がっていて、とても高い!6年前にオーストラリアに留学に行き、日本の保険会社に加入したのだが、その時は9ヶ月で約9万円だったのだが、今ではそのプランは約倍近くなっていた。

メリット

・日本語での手厚いサービスが受けられる

・自分の保険にあったプランに加入できる

デメリット

・高い

僕は、お金を節約したかったので①にした!

どちらもメリット、デメリットがあるので、どの部分を重視したいのか判断して決めたほうが良いだろう!

ちなみに、僕は①クレジットカードの保険 6ヶ月+海外の保険6ヶ月にした!

持っていったクレジットカードは、

・エポスカード
・JALカード
・JCBカード

6ヶ月後に加入する保険は、

・グローバルパートナーズ

保証内容は、少し弱いのだが1年間約4万円で保険をカバーできる!(あんまりお金がなかったため、、、笑)

僕は、なるべく安く抑えたかったためこの方法にしたが、安全をお金で買うのならば日本で保険に入るのをおすすめする。

まずは、どこに重点を置くか決めてから、保険に加入すると良いだろう!

Advertisement