〜タイ編 day3〜 寝坊は切り替えが大事!

〜タイ編 day3〜 寝坊は切り替えが大事!

今日は6時くらいに起きててアユタヤへ行こうと前日に決めていた。アラームを6時台にセットして準備満タン!「ティロティロー♫」アラーム音がなるが、うるせー!!アラーム止めよ。アラームを止めて、あと5分、、、あと5分、、、と思って時計を見てみると、なんと10時!!やらかしてしまった!笑
うーん、まぁしょうがない!という事で、ゆっくり準備することに。

当初ホテルには、2泊しかしないつもりだったが、移動が面倒だったので、2日延泊をすることに。また、1,2日目からお湯が出なかったため、部屋をチェンジしてもらう事に。オーナーは快く承諾してくれて、前よりもシャワーの威力が強く、お湯も出るように!やっぱり、お風呂はお湯じゃないと!

今日の行き先をアユタヤ遺跡から変更して、ワールドマーケット→ナイトマーケットへ!出発した時間は12時をまわっていたので、ゆっくりした時間に出発。まずは、腹ごしらえで隣のカフェでご飯を。チャーハン激ウマ!

そこから、バスでワールドマーケットへ。カオサンから10分ほど歩いた場所から15番バスに乗り、約30分でワールドマーケットへ。電車賃は、8パーツ。バスは、いつ止まるか分からないので、駅員さんに伝えておいた方がよい。そうすると、直前に教えてくれる!

ワールドマーケットに到着!!

でかいショッピングセンターで、カラオケやキッザニアまで入っている!楽しみー、と思い中を探索。h&mやバンズなど知っているブランドが。ただ、1つ思ったのが、ショッピングできる金ねー!笑 だから、見てもその場で終了。また、これ日本でも買えるので、速攻で見るのは終了!女性にはオススメだが、男性にはあまりオススメしない。

時計をみるとすでに3時!夜はナイトマーケットに行く予定だが、まだ時間がある。ということで、急遽クロコダイルファームという動物園に行くことに!ここからの行き方は、分からないのでインフォメーションに聞くところ、この行き方で行けるそう!sqam駅からkheha駅へ移動。そこからは、乗合タクシーで5分くらい進んだところにクロコダイルファームが見えてきた!ここから歩いて10分位進まなければ行けないので、トゥクトゥクかバイクをオススメします!

 

クロコダイルファームに到着!

うん、渋い。渋すぎて観光客は、地元民のみ。外国人は僕たちだけで、浮いている。とりあえずチケットを購入。1人辺りなんと、350バーツ!!え、たけー!地元民は250バーツらしく、外国人から金を巻き上げているぽっい!笑 ヤクザやな!園内もあまり整備されておらず、観光客もまばら。昔流行ったんだろうなぁという動物園である。ただ、園内の動物とは距離が近く、日本では味わえない動物との触れ合いができる。

クロコダイルファームの見所は、クロコダイルショーとトラとの記念写真(200バーツ)!クロコダイルショーは中々盛り上がっていた!

トラとの記念写真は中々迫力があった。200バーツで写真が撮れるのは安いだろう!その他にも、カバやゾウ、など沢山の動物達がいた。入園料は高かったが、中々楽しめた。

他にも動物は沢山。

帰りは、目の前にあるバス停から出ている、142のバスでパクナムへ。1人20バーツ。行き方が分からなかったので、働き終えたクロコダイルファームの叔母さんに聞いたら、身振り手振りで案内してくれた!ありがとう!

次へ向かうは、ナイトマーケットへ。クロコダイルファームからナイトマーケットに行く人は少ないと思うが参考までに。パクナムからsiamへ。そこから、MTRに乗り換えてタイカルチャーセンターへ。降り立つと、人でごった返している。カオサンストリートをめっちゃごった返したような感じ!

ナイトストリートとして知られているが、若者の間ではフォトスポットとしても知られている!近くのショピングモール駐車場から、ナイトストリートを撮るとこんな感じ!

ばえー!色々な人が写真を撮っていた。ここのショピングモールの地下には、スーパーがあるので、そこで食料品を買っておくのもよし!

今日は沢山歩いて疲れたので、帰りはトゥクトゥクで帰ることに。また、夕飯はスーパーで買ったサラダとカップヌードル。日清のカップヌードルがあったので美味しい!?かと思えば、そうでもない。。。辛くてやはりタイ風の味。笑 ご飯を食べたら即寝よう。